profile

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    ――――――――――――――――――♭――――――――――――――――――

    • 2016.05.11 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ブティック社のニット作品、人気投票が始まりました♪

    0
      今年もブティック社さんで、オリジナルニット作品の募集がありました。
      その締切が一月。
      去年の薔薇のベレー帽に引き続き、今年も掲載されたら嬉しいなぁ、と応募しましたのが、こちら。



      牡丹のがまぐちバッグです。
      お花シリーズ!

      おかげさまで一次審査を通過し、綺麗にお写真を撮って頂いて、そしてこの人気投票という機会をゲットいたしました。
      ありがとうございます!

      直径20センチのがまぐちの口金を使い、ハマナカやさい畑の、あえて並太を使わずに中細を2本取りにし、微妙なグラデーションを表現しました。
      金具を付け替えればショルダーバッグにもなります。
      裏地もきっちりつけました。

      ショルダーバッグにしたら、浴衣とかお着物にも使えると思う。
      大容量なので、お財布、携帯、手帳、ipod、デジカメあたりがごっそり入るんじゃないかな。

      というわけで、人気投票です。
      票が集まると、今年の秋に刊行されるブティック社のニット本に編み図が掲載されます。
      是非こちらの作品に一票!お願いいたします。

      ブティック社オリジナルニット作品、人気投票会場はこちら。 

      34番にチェックを入れて投票なさってください。
      三月末まで投票出来ます。
      他の素敵な作品たちのついでに、是非!

      今年も掲載されたらいいな〜。
      よろしくお願いいたします。


      にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
      にほんブログ村
      ――――――――――――――――――♭――――――――――――――――――


      スマートフォン用手袋、完成しましたー!

      0

        頼んでいた導電糸、届きました!
        これでiphone対応の手袋が出来る!と意気込み、がんばって刺繍しまして、とうとう完成いたしましたー。



        じゃじゃーん。
        パンダ、黒猫、くま。
        3本指手袋です。
        あみぐるみの要素もあります。



        スマホをいじるときに使う親指と人差し指を前足に見立てて、こんなデザインになりました。
        しっぽもついてるんですよ。



        刺繍は肉球!
        みんな大好き肉球!

        もー、これはかわいいでしょ、と自信満々です。
        いつもアイディアを一緒に練ってくださるくま店長に感謝してもしきれない…いつもありがとうございます!

        ちなみに、iphoneや多くのAndroidは指先の静電気を感知して操作する静電気式のようなのですが、ドコモなんかは圧力で指の動きを感知するものも多いらしいんですね。
        なので感圧式の携帯に関しては導電糸は関係ないみたいなんですが…刺繍で指先が固くなったでしょう?
        そしたらね、ただの手袋では圧力が分散しちゃってうまく操作出来なかったんだけど、刺繍によって圧力が一点に集中して、結果的に感圧式にも対応出来てました(笑)

        なのでこの手袋、たぶんどんなスマートフォンでも使えます、たぶん。

        という感じで、この手袋たち、明日K's Lively forestさんに納品しまーす。
        そう、ぽっかぽか展の真っ最中ですから。
        気になった方はお早めにお店に遊びに行って、実際にはめて試してみてくださいね。

        ではでは、こないだ図案をアップしたレッグウォーマーに取り掛かりまーす。
        そしたら次はもう、春物。



        にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
        にほんブログ村
        ――――――――――――――――――♭――――――――――――――――――


        がまぐちいっぱい!

        0

          がま口、いっぱい作りました。全10個。
          裏地も全部つけました!裁縫苦手だけどがんばりましたー。
          これはk's lively forestさんで偶発的に始まったがま口祭りに参加するために作り、せっかくだからクラフトいちに出しちゃおうぜ、というあれでございます。

          というわけでご紹介。


          アルパカちゃん。
          これ会心の出来じゃないかというくらい、なんかかわいく思えています。
          そしてパーツの位置を変えたバージョンのヒツジさんも出来たのですが、写真がどうしてもうまく撮れなかったので、お目見えならず(笑)


          パンダ。
          顔のおにぎり型にこだわりました。
          この子もかわいく出来たと思っています。
          目の微妙な位置で変わるんですよねー、ものすごく。


          黒猫さん。
          もう一匹、灰色の毛色に青い目玉のロシアンブルーちゃんもいます。
          おひげもピンと立っています。
          裏には曲がるしっぽもついています。


          そしてリアルカタツムリながまぐち(笑)
          本当はカラフルなのも作ろうと思ったのですが、ちょうどいい糸がなくて断念。
          地味な色味のやつ、色違いも合わせて2匹出来ました。

          という感じで、これらは今週末のあおぞらクラフトいちに出しまーす。
          写真よりも実物の方が…なので(笑)、是非見にいらしてくださいねー。

          さて、今晩と明日中に靴下を一足編めるか挑戦してみたいと思います。
          あっめるっかなサテサテフフーン♪

          ――――――――――――――――――♭――――――――――――――――――


          コットン糸の直線ボレロ。

          0
            ボレロが編めました。
            焦げ茶の並太のコットン糸を使用しています。



            うわーん写真がうまく撮れない!

            編み図はないんですが、お世話になっている水戸の泉町のめぐみやさんのお姉さんに、長方形を編んでそれに袖と襟をぐるりと縁編みみたいにする、っていう方法を教えてもらって、それを試してみました。
            そしたら本当にボレロになった!すごい!
            これ、どなたかが発表なさったレシピなんだろうな。どなたのアイディアだろ。

            編み方としては、ネット編みとこま編みです。

            しかーし、もし引き取り手が見つからなくても大丈夫なように自分サイズ(LL)で作ろうと思ったのに、完成したら完全に妹サイズ(S〜Mくらい)でした…残念。
            そういうこともあります。
            ね…(笑)
            ――――――――――――――――――♭――――――――――――――――――


            ニットのハンチング、完成。

            0
              私、人より頭が大きいんです。
              元々の頭(はち)が大きいのもあるし、髪の毛の量が多いのもあるし。
              つまり、まあ、頭がでかい(笑)

               

              なので、自分にぴったりのサイズでお気に入りだった黒いデニム地にレースの重ねてあったハンチングを真似て、完成しました。
              大きめのハンチングでございます。

              最初にハンチングの型紙をネットで検索して、構造を確認して、それからそのお気に入りのハンチングに実際に合わせながら編んでは解き解いては編みを繰り返し、試行錯誤して完成しました。

              引き返し編みがね、難しかった。
              初体験でした。
              ただ引き返すだけじゃぼこぼこ穴が開いちゃうんですね。
              本を見て、裏から糸を引き出して穴を塞ぐ方法が正しいんだと知りました。

              そんな引き返し編みの編み方はこちら。



              youtubeさまさまです。

              本当はこのてっぺんのところに蜘蛛の巣とタランチュラのモチーフを縫いつけようと思ったのですが、今の私の技量ではきったないことになってしまうなと判断して、断念。
              もっと修行します。

              とりあえず商品化はどうかな〜という感じです。
              もっと技量を極めないと、難しいかな。
              メリヤスの縦と横をカーブをつけてはぐところとか、いろいろ、なんか汚いんだよね。
              綺麗にいく方法を試行錯誤したいと思います。
              ――――――――――――――――――♭――――――――――――――――――


              セーラー付け襟とレースの付け襟。

              0
                次の水戸でのイベント、アニマル・シュシュしか作ってないよ〜なに作ろう!と悩んでいましたところ、お友達の樹脂粘土作家pearさんが、「つけ襟とかいいと思う!」とアイディアをくれまして、作ってみました。
                つけ襟ふたつ。



                こちらはセーラー。
                焦げ茶のコットン糸を太すぎるくらいの棒針でザックザック編みました。
                Tシャツやチュニックの上につけるわけだから、密度が高いと暑いだろうし、てろてろでざっくざくの方が手作り感があってかわいいかなぁ、と。
                妹のセーラー服の襟を参考に作ったので、水兵さんというよりは、女子高生という感じ(笑)
                前がもっと長くても良かったかなぁと思っています。
                まあこれはこれ。



                そしてレースのつけ襟。20番のレース糸と0号かぎ針で編みました。
                pearさんが云ってたのは、たぶんこっちのつけ襟のようなもののことだと思う。
                途中まで編み図を控えていたのですが、想像と違うものが出来て、何度も解いては編み、編んでは解きしていたので、記録に残しておくのを諦めました(笑)
                つまり一点物です。
                同じものは二度と作れなーい。

                モデルは今回も妹ちゃんです。ありがとう。

                イベントまであみぐるみをもうちょい編み足して、あとなんかアイディアが浮かべば作ろうと思います。
                よーし、編むぞー。
                ――――――――――――――――――♭――――――――――――――――――


                ブーツ&コンバース風の靴下。

                0
                  余震と原発のあれそれの中、ずっと引きこもって編んでました。
                  新作出来ましたよー!


                  ブーツ型靴下。
                  生まれて初めて編んだ靴下をブーツ風にしたのですが、丈が実におばさんくさーい感じの微妙丈になってしまいまして(笑)、改めてハイソックスタイプの丈の長い靴下を編んでみました。
                  もうちょっと改良したいところはありますが、それはまた次に編んだときに。

                  そして編む編むと云っていたコンバース風靴下です。

                  最初やっていた編み方では底がうまく表現出来ず、いろいろ研究をして、この方法で行くといいんじゃないの?というところに落ち着きました。
                  ちゃんとハイカットスニーカーに見えますか?
                  靴紐を渡す部分をもうちょっと横幅作ってもよかったかなと思います。
                  コンバースにしてはちょっと狭い気がするんですよねー。

                  いろいろまだ改良の余地はありそうですが、とりあえず思ったものがかたちに出来たので満足しています◎

                  ただ委託先に納品するにはちょっと季節を外してしまった感が否めないので、また来期かなぁ。
                  北海道の委託先ならまだイケるかなぁ…(笑)

                  ちょっと相談してみます!
                  ――――――――――――――――――♭――――――――――――――――――


                  ブーツ風くつした。

                  0
                    友達がバレエシューズ型靴下を履いていました。
                    かわいい〜。
                    mixiでコンバース風ベビーシューズが投稿されているのを見ました。
                    かわいい〜。
                    私も作ってみようと思いまして、アイディアだけお借りしてオリジナル編み図でスニーカーストラップを作成。
                    それを友達に見せたところ、「これのリアルに履ける奴が欲しい!」と。
                    じゃあ合体させてしまえ!と、初めて靴下に挑戦してみることにしました。

                    しかーし、いきなりスニーカー風はレベルが高い…。
                    なので色変えせずに一色で出来る、編み上げブーツ風を編んでみることにしました。

                    基本的な編み方はたた&たた夫さんのサイトを参考にさせて頂きました。
                    ありがとうございます。

                    というわけで、生まれて初めて編んだ靴下がこれ。



                    メリヤスと裏メリヤスでブーツの縫い目を表現することにこだわりました。
                    これ、膝丈ブーツくらいのハイソックスにしたらかわいいだろうな〜と思っています。

                    とりあえず次はスニーカー風に挑戦してみます!
                    ――――――――――――――――――♭――――――――――――――――――


                    くまの編みシュシュ。

                    0
                      新作出来ましたー。



                      くまの編みシュシュです。
                      全体がくまになってます。

                      ゴムに直接編みつけるタイプではなく、長方形を編んでゴムを包んで縫うタイプにしてみました。
                      編みシュシュにはちょっとない感じになったんじゃないかな、と思っています。

                      というわけで、これも第4回みと★ワングランプリに持って行きます。
                      他に持って行くものはこんな感じ。

                       


                      画像にはいっつも苦労しています…好みの色が出ない。
                      いつも携帯で撮ってパソコンで色味を加工しているのですが…携帯変えたいな。
                      SHにしたいな。でも高いよね、1台6まんえん…。

                      えー、そんな感じで(笑)
                      みと★ワンは2011年2月13日、水戸市の南町自由広場(ユニー跡地)で行われます。
                      是非いらしてくださいませ。
                      ――――――――――――――――――♭――――――――――――――――――


                      << | 2/2PAGES |