profile

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

categories

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    ――――――――――――――――――♭――――――――――――――――――

    • 2016.05.11 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    コバヤシたちが再び集結!真夏のサーカスが開演予定です。

    0
      こんばんは。
      茨城県水戸市でアートリアルなニット作品を編み続ける、ニット作家のfrat小林廉でございます。
      あみぐるみ教室やかぎ針編み教室の講師もしております。

      最近はだいぶ気温があがってきて、アイスが美味しい日々のスタートですね。
      チョコミントが特に好きです。
      出来ればラクトアイスとかアイスミルクじゃなくて、アイスクリームを食べたい。
      ラベル面をこっそりチェックは欠かせませーん。乳脂肪!

      さーて! 昨年の夏に水戸・三の丸のK's Lively forestにて開催され、大盛況のうちに幕を閉じた「小林展」が、この8月に帰って参ります!



      KOBAYASHI展 vol.2
      「真夏のサーカス」

      2015年8月1日(土)〜8月20日(木)
      K's Lively forest
      水戸市三の丸2-1-18 1F
      OPEN 11:00-20:00(木曜定休)
      TEL&FAX 029-353-8494


      参加作家:
      dondon(小林沙友里)/陶器
      ねこのしっぽ(小林ユウ)/樹脂アクセサリー
      Pas à Pas(小林あつみ)/革小物
      frat(小林廉)/あみぐるみ小物

      特別参加:
      山陰の小京都・津和野の三松堂/和菓子

      という感じで!
      昨年の小林展に新しいコバヤシ、ねこのしっぽのコバヤシユウさんが加わり、4人+αでの開催でございます。
      合体スライムが8匹集まったらキングスライムになるように、 コバヤシたちも1年にひとりずつ増えていくとしたら、3年後?4年後?にはキングコバヤシになりますね(笑)
      いや、そこはあえてのオオバヤシを推したい。
      あるいはオオモリ。

      というわけで、特筆すべきトピックを3つ!

      その1:
      昨年の小林展にて、大人気すぎて入荷するたびすぐに完売になってしまった伝説の和菓子、「笑小巻(えみこまき)が、今年も限定入荷いたします!

      小京都・津和野(つまり島根県津和野町。歴史のある素敵な町だそうです)の三松堂さんは、オーナーが小林さんというご縁。
      しっとり美味しい笑小巻、味わえるのが楽しみですね〜。

      その2:
      K's Lively forestファンなら気づいているかもしれません。
      いつもは木曜定休のこちらのお店ですが、最終日の8月20日(木)に限って、ご厚意でお店を開けてもらえることになりました!
      ありがとうございますくま店長!
      作家たちの在店日は、おいおいお知らせいたします。
      ※会期中、その他の木曜日は定休日になります。ご注意くださいませ。

      その3:
      今回のフライヤーデザインは、dondonさんが担当してくださいました。
      かわいいでしょ?
      印刷も完了しておりますので、水戸市内外のいろんなところに順次配布お願いに参りたい所存です。
      開催が8月1日〜とまだ2ヵ月近くございますが、是非このフライヤーポストカードをゲットして、手帳に予定を書き込んでおいてくださいませ〜。

      いろんな新作のための試作を繰り返しております。
      かわいいものいっぱいの小林展、是非遊びにいらしてくださいね!
      また状況をご報告いたします。

      frat作品に関するお問い合わせは、こちらのメールフォームまでお願いいたします。

      ではでは、また!
      ――――――――――――――――――♭――――――――――――――――――


      月イチ恒例!?今後の予定をざっくりお知らせする回。

      0
        こんばんは。
        茨城県水戸市でアートリアルなニット作家として活動中の、frat小林廉です。
        あみぐるみ教室・かぎ針編み教室の講師もしております。

        さーて!月末恒例!?
        今後の予定をざっくりお知らせするまとめ記事でございます。
        ざっくりな内容ですので、ざっくりした気持ちでご覧ください(・∀・)


        ♭ NHK文化センター水戸教室「おぼえて楽しい♪ かぎ針あみの靴下」講座について
        お申し込み受付を開始して2日目なのですが、すでに定員ギリギリ近いお申し込みを頂いているとのこと!
        ありがとうございます〜!
        なので、まだお悩み中の方は、なるべくお早目にNHK文化センター水戸教室の方にお申し込み頂けるとありがたいです。
        万が一定員を超えた場合は、なんらかのフォローがあるかもしれませんし、そこは担当さんとご相談になります(笑)
        講座詳細やお申し込みは、こちらの記事をご覧ください。


        ♭ 8月開催の小林展2ndについて

        8月1日(土)〜19日(水)に、水戸三の丸のK's Lively forestにて、小林展2ndを行います!
        今回のテーマは「真夏のサーカス」ということで、それぞれが真夏のサーカスを表現いたします。

        <参加作家>
        dondon(小林沙友里・陶器)
        ねこのしっぽ(小林ユウ・樹脂アクセサリー)
        Pas à Pas(小林あつみ・革小物)
        frat(小林廉・あみぐるみ小物)

        <特別参加>
        山陰の小京都・津和野の三松堂(オーナー小林さん・美味しい和菓子の笑小巻)

        という感じで!
        昨年のコバヤシたちに新たなコバヤシが加わり、4名の作家+αでの展示となります。
        フライヤーの入稿も完了しておりますので、そちらの印刷が仕上がりましたら、改めてその画像と共にしっかり告知ブログを書きますね。
        楽しみです!


        ♭ ふらっとかぎ針あみカフェについて

        水戸大工町にある酒音茶房ゴーシュでの火曜夜の教室ですが、都合により6月いっぱいで終了することとなりました。
        生徒さんと談笑しながら編み、マスター榎さんの作る美味しいお夜食に舌鼓を打ち、常連さんとも仲良くなり…楽しい思い出いっぱいです。
        6月16日の最終回まで、いつでも新規ご参加者募集中ですので、どうぞよろしくお願いいたします。
        毎週火曜14:00〜16:00のcafe202教室、毎月第2・第4土曜日14:00〜16:00のヴェッキオアルベロ教室は、今後とも継続、そして新規ご参加者を常時募集中ですので、こちらもどうぞよろしくお願いいたします!


        あとはブログに書きそびれたネタとして、K's Lively forestでのGWワークショップはおかげさまでいい感じに成功に終わり、東京・中野らへんにいくつかギャラリーの内覧に行って新たな出会いや旧友との再会に恵まれたりし、教室にも新規生徒さんがいらしてくださったり、オーダー品をじわじわ形にすることに集中していたり。

        編むのってやっぱ楽しいね。

        今後とも、fratをどうぞよろしくお願いいたします!

        frat作品・ふらっとかぎ針あみカフェに関するお問い合わせは、こちらのメールフォームまでお願いいたします。

        ではでは、また!
        ――――――――――――――――――♭――――――――――――――――――


        かぎ針あみの靴下講座、紹介動画が出来ました〜!

        0
          こんばんは。
          茨城県水戸市でかぎ針あみ講師・あみぐるみ講師をしております、frat小林廉です。

          先日お知らせいたしました、NHK文化センター水戸教室の7月期の短期講座、「おぼえて楽しい♪ かぎ針あみ靴下」の紹介動画が完成いたしましたー!
          写真だけではわかりづらかった編み地の細かい雰囲気などを、こちらの動画で感じ取って頂けると幸いです。



          「おぼえて楽しい♪ かぎ針あみの靴下」講座

          色違いでたくさん編みたい、オールシーズン対応の透かし模様の靴下。
          基本の編み方3種を覚えてつくってみませんか?
          傷んだ際の補修もカンタンなデザイン!
          オフホワイト×シナモン、ナチュラルピンク×グレーからお好きなカラーをお選び頂けます。
          初心者さんも大歓迎!ペースに合わせて個別アドバイスあり。編み図付き♪

          日時:
          2015年
          7/3、7/17、7/31(金)
          15:15〜17:15

          (全3回・途中受講不可)
          受講料:
          会員  6,480円(税込)
          一般(入会金不要)  7,128円(税込)

          教材費:
          1,296円(税込)
          もちもの:
          4/0号と5/0号と6/0号のかぎ針3本(※)、毛糸用とじ針、ハサミ
          ※おひとりおひとりのサイズに合わせてかぎ針3本の号数が多少前後する場合がございます(初回で確認)。何卒ご了承ください。

          カラー:
          ・オフホワイト×シナモン
          ・ナチュラルピンク×グレー
          のいずれか1種類をお選び頂けます♪


          というわけで! 受講受付開始は、明日25日(月)の朝10:00〜です。

          お申し込みは、
          NHK文化センター水戸教室HP

          あるいは、

          029-233-1715
          (受付時間:月曜〜土曜 9:30〜18:30)

          の教室受付まで直接お電話して頂けたらと思います。

          ご一緒にわいわい編めるのを、楽しみにお待ちしております♪

          その他のfrat作品・ふらっとかぎ針あみカフェに関するお問い合わせは、こちらのメールフォームからお願いいたします。

          ではでは、また!
          ――――――――――――――――――♭――――――――――――――――――


          この靴下、本当にかぎ針で編めちゃうの?編めちゃいます!

          0
            こんにちは。
            茨城県水戸市であみぐるみ教室・かぎ針編み教室の講師をしております、ニット作家のfrat小林廉です。

            ご無沙汰しております!(笑)
            instagramfacebooktwitterあたりではぽちぽち活動速報を流しているのですが、ブログではしばらくぶりですね。
            みなさまお元気ですか?

            さて、ブログ潜伏期間中なにをしていたかというと、教室やワークショップをしたり、サンプルを編んだり、オーダー品を編み進めたりしておりました。

            というわけで、そのうちのひとつ、NHK文化センター水戸教室の7月期講座の内容が決定いたしましたー!
            ワーどんどんぱふぱふ!

            「おぼえて楽しい♪ かぎ針あみの靴下」講座


            色違いでたくさん編みたい、オールシーズン対応の透かし模様の靴下。
            基本の編み方3種を覚えてつくってみませんか?
            傷んだ際の補修もカンタンなデザイン!
            オフホワイト×シナモン、ナチュラルピンク×グレーからお好きなカラーをお選び頂けます。
            初心者さんも大歓迎!ペースに合わせて個別アドバイスあり。編み図付き♪

            日時:
            2015年
            7/3、7/17、7/31(金)
            15:15〜17:15

            (全3回・途中受講不可)

            受講料:
            会員  6,480円(税込)
            一般(入会金不要)  7,128円(税込)

            教材費:
            1,296円(税込)

            もちもの:
            4/0号と5/0号と6/0号のかぎ針3本(※)、毛糸用とじ針、ハサミ
            ※おひとりおひとりのサイズに合わせてかぎ針3本の号数が多少前後する場合がございます(初回で確認)。何卒ご了承ください。

            カラー:
            ・オフホワイト×シナモン
            ・ナチュラルピンク×グレー
            のいずれか1種類をお選び頂けます♪



            こちらがオフホワイト×シナモン。


            こちらがナチュラルピンク×グレー。

            基本的には、くさり編み、こま編み、長編みの3種の編み方で出来ています。
            そこにちょっとアレンジを加える長編み2目一度とか、長編み3目一度とかもちょこっと登場します。

            難易度は、★★☆☆☆(初級〜中級程度)です。
            はじめてさんでも基礎から丁寧にお教えいたしますので、ご安心ください。

            この靴下、洗濯機でざぶざぶ洗えますし(最初に洗ったときだけちょっと縮みます)、パキッとしたディープレッド×レンガオレンジとか、マスタード×ターコイズとか、そういうはっきりした色で編んでもかわいいと思います。
            そんなアレンジは、まずはこの講座でナチュラルカラーのものを編んで編み方と編み図をゲットして、おうちでたくさん量産して頂ければ!

            お申し込み受付開始は、5月25日(月)AM10:00〜です。

            NHK文化センター水戸教室HP

            あるいは、

            029-233-1715
            (受付時間:月曜〜土曜 9:30〜18:30)

            の教室受付まで直接お電話して頂けたらと思います。

            今回も、NHK文化センター水戸教室のタブロイド広告が、5月25日(月)に茨城県内の朝刊に一斉に折りこまれます。
            そちらも是非チェックなさってみてください。
            ちなみにそのチラシ、こちらのNHK文化センターHPにて、先取りでごらん頂けます。

            今回もご紹介動画を準備中です。
            徐々に見やすく改善されている!はず!
            そちらもどうぞお楽しみに〜。

            frat作品・ふらっとかぎ針あみカフェに関するお問い合わせは、こちらのメールフォームからお願いいたします。

            ではでは、また!
            ――――――――――――――――――♭――――――――――――――――――


            『また きょうも みつけた』原画展、27日(月)まで開催中です♪

            0
              こんばんは。
              茨城県水戸市で活動しております、ニット作家のfrat小林廉です。
              あみぐるみ教室・かぎ針編み教室の講師もしております。

              さて!
              ブログにするのが今になってしまいましたが、以前より告知しておりましたパステル画家の辻友紀子さんの原画展が、現在開催中でございます。



              5歳のときに難病・進行性筋ジストロフィーと診断され、闘病しながら絵を描き続ける友紀さんの半生を描いた絵本『また きょうも みつけた』の原画たちを、実際に間近で見ることが出来る数少ないチャンスです。

              ハードパステルで丁寧に丁寧に描かれた絵はあざやかで、やさしくて、光にあふれています。
              友紀さんの絵に何度も登場するうさこの目は、とても静かで深く、力強い。
              生きてるなぁって感じ。

              一緒に展示されたキャプションと共に、じっくりとご覧ください。

              友紀さんは、とっても素敵な女性なんですよ!
              尊敬してやまない、カッコイイお姉さんです。

              今回わたくしfratは、友紀さんの分身であるうさこちゃんぬいぐるみの、春色ワンピース&ストール、シロツメクサの花冠の製作を担当いたしました。
              ギャラリースペース正面のウェルカムコーナーにて、看板娘としてみなさまのご来訪をお待ちしております。
              ウェルカムコーナーは、友紀さんのおもてなしの心に賛同した作家たちが(クローバー畑(あみぐるみ作家のninoさん作)や、桜のカーテン(和あらかるとの岩田さん作)等)力を合わせたスペースでございます。

              特に注目なのは、この原画展のために描き下ろされたウェルカムイラストと、友紀さんが実際に絵を描くときに使っているリアルな絵描き道具たち!
              わたしが一番グッと来たのは、友紀さんが描くときに必ず右手にはめる指なし手袋とキルトのサポーターです。
              使い込まれてクタクタのそれらが、生々しくて心を掴まれます。

              茨城新聞社発信の、会場の動画も公開されているようです。


              そして!
              明日は応援ライブもございます!

              会期は27日(月)17:00まで。
              (明日は10:00〜19:30まで開場しています)
              入場無料。

              ぜひ遊びに行ってみてくださいね。

              辻 友紀子 〜パステルの絵本〜『また きょうも みつけた』原画展

              会 期:<strong>平成27年4月23日(木)〜27日(月) 5日間</strong>
              開場時間:<strong>午前10時〜午後7時30分 ※最終日は午後5時閉場</strong>
              会 場:京成百貨店 9階イベントホール
              主 催:辻 友紀子 〜パステルの絵本〜『また きょうも みつけた』原画展実行委員会
              共 催:株式会社ポプラ社
              後 援:茨城県、茨城県教育委員会、水戸市、水戸市教育委員会、茨城新聞、IBS茨城放送、(社)日本筋ジストロフィー協会茨城支部
              内 容:絵本『また きょうも みつけた』21点の原画展示
              イベント:応援ライブ 4月26日(日)午後1時〜4時 京成百貨店1階正面口にて
              出演:YESBAND/朝霧裕&奥野裕介/磯山純 ※出演順
              アクセス:京成百貨店公式サイトをご覧ください
              →http://www.mitokeisei.co.jp/access/

              応援LIVE!! 4月26日(日)
              京成百貨店1階正面口にて 午後1時〜4時

              出演:YESBAND/朝霧裕&奥野裕介/磯山純
              ※出演順

              <YESBAND>
              メンバーは、全員が中小企業の経営者というところが特徴です。普段は仕事を通じ社会にお役立ちをしております。 音楽を通じて社会を元気にするということは経営活動と同じであると捉え、楽しく明るく前向き、そして真剣に真摯に取り組んでいます。
              CDのジャケットのほんとが、水戸在住のパステル画家、辻友紀子さんの作品です。個展でお会いした時、筋ジストロフィーという重い病に侵されながらも、前向きに頑張っている姿に感動し、少しでも応援したいと思っております。CDの売上の一部はチャリティとして彼女の画家活動を支えています。
              老若男女、健常者、ハンディキャッパー、人種・宗教・職業などを問わず全ての人を励ますバンドです。
              *公式サイト:http://ameblo.jp/yesband/

              <朝霧裕&奥野裕介>
              ○朝霧裕
              1979年埼玉県生まれ.愛称は「ダッコ」.筋肉の難病ウェルドニッヒ・ホフマン症のため,車いすの生活.24時間の介助サポートを得て,さいたま市にひとり暮らし。シンガーソングライターとして、コンサートやライブ活動、学校講演を行うかたわら、エッセーを執筆。「障害の有無、世代を問わず、誰もが輝ける社会」を夢として、書き、語り、歌う。
              著書 「バリアフリーのその先へ!−車いすの3.11−」(岩波書店) 、「車いすの歌姫ー一度の命を抱きしめてー」(KKベストセラーズ) 、「いつかの未来は夏の中」(七賢出版) 、「命いっぱいに、恋 -車いすのラブソング-」(水曜社) 、共著 写真詩集「LIVE!!−生きるほうへ」(ダッコプロジェクト 写真:三好祐司)、「身体をめぐるレッスン シリーズ第4編 交錯する身体」(岩波書店)他
              CD『ファイン』『空の音−そらのねー』他
              第8回塙保己一賞奨励賞(2014年)
              第21回 日本青年会議所主催 青年版国民栄誉賞「人間力大賞・NHK賞」受賞(2007年)
              *公式サイト:http://www.dacco.info
              ○奥野裕介
              日本のアコースティックギターの達人、吉川忠英との出会いからギターにのめり込み、学生時代から多くの歌い手と演奏。レコーディング作品にも参加。並行して、自作曲での弾き語りやバンド活動も行う。2011年には、Mint Julepというアコースティックユニットで全国デビューも。
              近年では2012年 日本図書館協会選定図書 絵本「かっぱのすりばち」のアニメ (株式会社エクラアニマル)、2013年 日本昔話の製作陣によるDVD「語り芝居 みんなの民話」(文部省選定 オールイン エンタテイメント)と、映像作品のサウンドトラックにも参加。
              吉川忠英「Relax & Slow 〜Natural Style」地域限定シリーズ「棚田姫」「くもりのち晴れ」、松本佳奈「昼下がり、旅日和」朝霧裕「空の音」「ファイン」等ではレコーディングやミックス、マスタリングも担当。
              *公式サイト:http://yusukeokuno.blog17.fc2.com/

              <磯山純>
              ・茨城県水戸市出身 シンガーソングライター
              ・茨城高校/早稲田大学卒業
              ・みとの魅力宣伝部長(2014年6月4日就任) 
              ・IBS茨城放送レギュラー番組『磯山純のLove yourself.』毎週火曜日21:00〜21:40(2014年9月30日〜) 
              ・2014年12月3日 New Album『Love yoursel 〜for next stage〜』オリコン インディーズチャート18位獲得 
              ・J2水戸ホーリーホック応援歌担当『Ole ホーリーホック〜葵の魂見せてやれ〜』
              ・出身地水戸にある『千波湖で1万人規模の野外イベント開催』を目標に活動中。
              ・2012年から本格的に活動を始め、東北、関東、中部、関西、四国などでワンマンライブを開催、イベントに出演している。
              ・2015年3月29日 県民文化センター(1500人)ワンマンライブ『いつか湖のほとりで』〜Love yourself for next stage 〜
              *公式サイト:http://isojun.info/

              frat作品に関するお問い合わせは、こちらのメールフォームまでお願いいたします。

              友紀さん、実行委員会のみなさま、たくさんのみなさま、ありがとうございました!
              ではでは、また!
              ――――――――――――――――――♭――――――――――――――――――


              突発!アンクレットを編む会レポ!

              0
                こんばんは。
                茨城県水戸市であみぐるみ教室・かぎ針編み教室の講師をしております、ニット作家のfrat小林廉です。

                過ぎ去りし3月半ば、cafe202のオーナーRyongさんがおっしゃいました。
                アンクレットが編みたい、と。

                その場でサンプルを編み、開催を翌週のふらっとかぎ針あみカフェ at cafe202の日程に定め、illustratorで編み図を描いて、いざ本番!

                結果、4名のご参加となりました♪



                かぎ針編み経験者は2名、かぎ針を持つのは初めてという初心者さん2名。
                様々な色のカラーヘンプの中からお好みの組み合わせを見つけ、れんちゃん秘蔵のボタンケースの中から宝さがしのようにお好みのボタンをひとつ選び…

                ノリよく元気よく笑い声のあふれる、大変にぎやかで楽しい時間でした(笑)
                二時間弱で、全員素敵に完成!







                互いにお互いのものを編んでプレゼントしあう! という場面もあり、「楽しい〜!」「すっごい楽しいコレ!」という声もあがっておりました!

                終了後にアンケートを書いて頂いたので、それもちょこっとご紹介。

                「無事に完成させられて ちょー達成感!でした」
                「先生が頼りがいがあって、そして優しく丁寧に教えて下さってとても嬉しかったです!また、やりたいです!」
                「初めてあみあみしたので楽しかったです♡」
                「先生の教え方がわかりやすいでーす!完成できたのが一番うれしい(^□^)」

                みなさま、本当にありがとうございました。!

                せっかくなので、カラーヘンプで編むアンクレット、定番化いたします!
                1回2時間で編める、かぎ針編み体験用としていかがでしょう。
                今のところ、1500円(税込・材料費込・受講料込)+ご飲食オーダー(ドリンク500円〜)で楽しんで頂けます。

                ちゃんとしたサンプル写真撮らなきゃなぁ。
                そうしたら、あとでキットサンプルアルバムに追加しておきます。

                ふらっとかぎ針あみカフェ at cafe202
                毎週火曜日 14:00〜16:00



                受講料:
                1回2時間 3,000円(税込)+ご飲食オーダー
                (4回分のチケットも11,600円(税込)で販売しております。こっちの方がちょっとオトクです)

                オリジナルキット一覧:
                ふらっとかぎ針あみカフェで編めるオリジナルキットたちは、こちらのアルバムをごらんください。
                画像の真ん中をクリックして頂きますと、キット代や難易度が表示されます。

                (受講料込1,500円となっているものは、初回ご参加時のみ体験できるお試しキットです。
                ふらっとかぎ針あみカフェ初体験の方は、まずはそちらでかぎ針編みや教室の雰囲気をお試し頂き、もしお気に召したら是非本番用キットでご一緒に編み物を楽しみましょう!)

                frat作品へのお問い合わせ・ふらっとかぎ針あみカフェへのお申し込みは、こちらのメールフォームからお願いいたします。

                教室の時間は、ドキドキもするけど、やっぱり楽しいです。
                いつもありがとうございます! ではでは、また。
                ――――――――――――――――――♭――――――――――――――――――


                世界にひとつだけのオーダー!

                0
                  こんばんは。
                  茨城県水戸市を中心に活動中のニット作家、frat小林廉でございます。
                  あみぐるみ教室・かぎ針編み教室の講師もしております。

                  さーて、今日は溜めていたオーダー品たちのご紹介!
                  ひとつひとつ、順番にかたちにしていっております。

                  そんな世界にひとつだけ、一点モノなオーダー品たちはこちら!

                  <納豆名刺フォルダ>



                  A様からのオーダーです。
                  昨年の2月のfrat個展のときに出した納豆ポーチをごらんになり、「これをもうちょっと大きくして名刺入れにしたい!豆の部分はレインボーみたいにカラフルで!」とオーダー頂きました。
                  で、細かいところをご相談して詰めていく段階で、今までに交換してきた大量の名刺をポーチにごっそり入れる、というお話だったので、「それなら市販の名刺ファイルのカバーみたいにしましょう!」となりました〜。
                  大変大変お待たせしてしまいましたが、無事にかたちになりました。
                  ありがとうございました!


                  <アンコウの大きいがまぐち>


                  以前O様にオーダー頂いたカラフルなミニアンコウがまぐちをごらんになったお知り合いの方から、「これと同じ色の大きいのが欲しい、お札が入るサイズの」とオーダーを頂き、手のひらくらいの大きさのアンコウが完成いたしました。
                  こちらも大変お待たせいたしました!
                  お札は縦長に四つ折りにしたら、ぴったりと収まります。
                  厚みがあるから、たぶん千円札10枚分くらいは四つ折りにして入るはず!
                  ありがとうございました。


                  <ハリネズミのお弁当ポーチ&あみぐるみUSB>





                  U様からのオーダーです。
                  プレゼント用にということでハリネズミのお弁当入れ巾着と、ご自身用にとUSBメモリをハリネズミであみくるんだものをご注文頂きました。
                  ご指定のお弁当箱が入るサイズで編んだら、ハリネズミ巾着、とても大きくなりました(笑)
                  小脇に抱えてお散歩したくなります。
                  巾着内部には左右にポケットを付け、夏場でも安心なように保冷剤を入れられるようにいたしました。
                  USBメモリは、他の動物でもイケそうな気がします。
                  ありがとうございました!


                  <ヒツジのあみぐるみストラップ>


                  T様からのオーダーです。
                  毎年必ず、干支のあみぐるみストラップをご注文くださいます。
                  今年はヒツジ!ということで、昨年の早いうちからイラストと実際の毛糸をごらんになって頂き、イメージを擦り合わせ。
                  T様コダワリのしっぽをつけて、完成!
                  また来年も再来年も、どうぞよろしくお願いいたします。
                  ありがとうございました!

                  オーダー品の98%が、編み図からパターンを起こす必要のある一点モノでございます。
                  とてもやりがいがあります。
                  でもその分、試行錯誤の時間も多く、たくさんたくさんお待たせしてしまうこともございます。
                  今年の前半は、お待たせしてしまっているオーダー品たちをとにかくかたちにしよう!ということで、じっくりと大切に動き続けておりますです。

                  現在、オーダーは受付中止中ですが、再開いたしました際には、是非お声かけくださいね。
                  fratにつくって欲しい、とおっしゃって頂けることが、なによりの喜びです。
                  あ、でも急ぎでの対応はなかなか難しいことが多いので、なるべくお早目にご依頼くださいね!
                  半年〜1年前くらいに!(笑)

                  まだまだ生まれる順番を待っているオーダーさんたちに、今後もしっかりとかたちを与えていきたいと思います!

                  ではでは、また。

                  frat作品に関するお問い合わせは、こちらのメールフォームからお願いいたします。
                  ――――――――――――――――――♭――――――――――――――――――


                  GWは3日連続で三の丸に通おう!

                  0
                    三日連続!WS!WS!WS!

                    こんばんは。
                    茨城県水戸市でかぎ針編み教室・あみぐるみ教室の講師をしております、ニット作家のfrat小林廉です。

                    今週末の春色のニットリングピアス&イヤリングのワークショップ、そしてガソリンスタンドでのプチマルシェ&ライブも楽しみいっぱいのところですが!

                    来たるゴールデンウィーク、水戸三の丸のK's Lively forestにてワークショップが開催されることになりました!
                    わー!どんどんぱふぱふ!

                    「K's Lively forestの お店deワークショップ」




                    K'sに作品を置いている3人の人気作家が、ゴールデンウィークに日替わりでワークショップを開催します。
                    作家本人が丁寧にお教えするので、未経験の方でも楽しみながらご参加頂けます。

                    5月4日(月・祝)
                    「UVレジンで作る コラージュアクセサリー」
                    講師:color+life 星野綾子

                    5月5日(火・祝)
                    「本革で作る トライアングルコインケース」
                    講師:Pas à Pas 小林あつみ 

                    5月6日(水・祝)
                    「かぎ針で編む 夏の大三角形ピアス&イヤリング」
                    講師:frat 小林廉

                    という感じで、わたくしfratは、3日目の最終日担当!
                    詳細はこのような感じです。



                    「かぎ針で編む  夏の大三角形ピアス&イヤリング」

                    かぎ針編みの基本である“こま編み”という技法を使い、今年の春夏の流行カラーで三角形を編みましょう。
                    耳もとで揺れる星座モチーフのクロッシェ・トライアングルは、夏の装いのアクセントにぴったりです。
                    初心者さんも大歓迎!わかりやすく、丁寧にお教えします。

                    日時:
                    2015年5月6日(水・祝)
                    12:00〜
                    14:00〜
                    16:00〜
                    18:00〜

                    (定員はそれぞれ3名ずつの少人数制。90分交代制です)

                    参加費:
                    1500円(税込・材料費込)
                    ※+200円でアレルギーフリーの金具に変更することも可能です。

                    場所:
                    茨城県水戸市三の丸2丁目1-18 1階
                    K's Lively forest


                    駐車場について:
                    お店の横に2台分の駐車場はございますが、満車になってしまう可能性が高いです。
                    お友達同士で乗り合わせていらして頂くか、近隣のコインパーキング・公共機関をご利用ください。

                    ご予約について:
                    こちらの夏の大三角形ピアス&イヤリングのWSへのご参加申し込みは、
                    ks_bear_forest@yahoo.co.jp(K's Lively forest宛て)まで、

                    ・お名前
                    ・ご希望のワークショップタイトル
                    ・ご希望の時間
                    ・参加人数

                    をご記入のうえ、前日までにご連絡ください。

                    5月4日・5日のワークショップについて:
                    場所、参加費、ご予約方法等は同じですが、開始時間がそれぞれに異なっております。
                    詳しくは、フライヤー画像を拡大してごらん頂くか、それぞれの講師のブログ等をご確認ください。
                    大変お手数をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

                    ではでは、初夏の風吹く5月のはじめ、K's Lively forestでお会いしましょう!
                    ご予約、お待ちしております。
                    ――――――――――――――――――♭――――――――――――――――――


                    4月のワクワクを理路整然とまとめようの巻。

                    0
                      いろんな予定が立て込んでおります!(笑)

                      さーてこんばんは!
                      茨城県水戸市であみぐるみ教室・かぎ針編み教室の講師をしております、ニット作家のfrat小林廉です。

                      春、四月。
                      新しいことを始めたくなりますねぇ。
                      わたしは最近、毎朝一番に白湯を飲むことを始めました。
                      なんかよくわかんないけど、とりあえず身体にイイ気はしている。

                      というわけで!
                      四月の予定をまとめます!
                      興味がむくむくと湧いて参りましたら、是非是非足をお運びくーださい!


                      4月4日(土)・1dayワークショップ>



                      「春色のニットリング ピアス&イヤリングづくり」
                      水戸三の丸庁舎(旧県庁)2階、NHK文化センター水戸教室にて。
                      “大好き いばらき ふれあいまつり”の中でのワークショップです。
                      →詳しい内容や地図等は、こちらのブログをごらんください。



                      4月5日(日)・イベント>

                      iPhoneImage.png

                      「スタンドのプチマルシェ&ライブ」
                      茨城県常陸大宮市、国道118号沿いのガソリンスタンドである小野瀬燃料でのハンドメイド&ライブのイベント。
                      →詳しい内容や地図等は、こちらのブログをごらんください。



                      〜4月10日(金)申し込み締切・編み物教室>



                      「リネン糸で編む 波飛沫のストール講座(全3回)」
                      NHK文化センター水戸教室での、2015年4月期の短期講座。
                      →詳しい内容や地図等は、こちらのブログをごらんください。



                      4月23日(木)〜27日(月)・展示会>

                      また きょうも みつけた (単行本)/ポプラ社
                       

                      「辻 友紀子 〜パステルの絵本〜『また きょうも みつけた』原画展」
                      水戸・京成百貨店で開催される、辻友紀子さんの原画展のお手伝いをしております。
                      fratは、会場内の装飾の一部を担当しております。
                      →詳しい内容や地図等は、こちらのブログをごらんください。



                      4月の間はそのような感じです。
                      あと、ふらっとかぎ針あみカフェは、すべて通常開催です。
                      毎週火曜日 14:00〜16:00は、cafe202教室。
                      毎月第1・第3火曜日 18:00〜20:00は、酒音茶房ゴーシュ教室。
                      毎月第2・第4土曜日 14:00〜16:00は、ヴェッキオアルベロ教室。

                      ふらっとかぎ針あみカフェで編めるオリジナルキットにつきましては、こちらのアルバムをごらんください。
                      画像の真ん中をクリックして頂きますと、キット代や難易度が表示されます。


                      ついでに5月の予定をざっくり書いておきますと、

                      ・恒例のあおぞらクラフトいちは、今回は参加見送りでございます。
                      ・5月4日〜6日のGW中、水戸三の丸のK's Lively forestにて、毎日日替わりでK'sの人気作家たちがワークショップを開催します。
                      わたくしfratは最終日の6日(水・祝)担当です。詳細は追ってご報告いたします〜。
                      ・夏向けのカラフルな麻紐バッグを編む、全3回くらいの短期教室を準備中です。
                      6月末くらいまでに全員が完成出来るようにカリキュラムを調整中です。

                      上記の予定につきましてのお問い合わせ・ふらっとかぎ針あみカフェへのお申し込みは、こちらのメールフォームからお願いいたします。

                      という感じでございます!
                      桜咲く四月、一緒に楽しいことしーましょ!

                      ではでは、また。
                      ――――――――――――――――――♭――――――――――――――――――


                      『5Days Art Challenge』〜3日目〜

                      0
                        さて、こんばんは!

                        茨城県水戸市を中心に活動中のニット作家、frat小林廉です。

                        あみぐるみ教室・かぎ針編み教室の講師もしております。



                        さいたま市・北浦和の、かぎ針編みの初心者さんにやさしい教室coco cafe おうちde工房のよこやまさと子先生からご紹介頂いたこのバトン。

                        本日が3回目でございます。



                        <ルール>

                        ・5日間、毎日自分の作品を3つ紹介すること。

                        ・次にバトンを回す5名を1日1人ずつご紹介すること。



                        さーて、折り返し地点、3日目! 今日は美味しそうな子たちです。



                        『5Days Art Challenge』〜3日目〜



                        《食べもの編》



                        「納豆ポーチ」



                        2014年2月のfrat個展「なんつったって茨城のことが大好きなんだっぺ!!展」のときにつくった、藁納豆のあみぐるみポーチです。

                        会期中に何個か追加で編んでいるうちに、ポシェットに進化いたしました。

                        紐部分は糸を引いている納豆のイメージ!

                        内布は赤地orピンク地にこまかな白い梅の花模様がちりばめられた、地元・茨城愛たっぷりの一品です。



                        「どら焼きがまぐち」




                        手のひらからはみ出るほどの、でっかいどら焼きのあみぐるみがま口でございます。

                        これは2014年夏の「小林展」に出した一点モノ。

                        並べた翌日にはお買い上げが決まったので、まったく見ていない方も多いと思います(笑)

                        我が家の父がつぶあん好きということで、つぶあん溢れるどら焼きとなりました。

                        あれですよ、机の引き出しか押し入れの二階にそっと置いておいたら、もしかしてもしかしたらアノ猫型ロボットさんが遊びに来てくれるかもしれない。



                        「ベーコンのペンケース」



                        これも「小林展」のときに編んだ一点モノ。

                        いろいろな方から「まさかそんな…w」という好意的な反応を頂きました(笑)

                        ペンが2本くらい入ります。黒ペンと赤ペン?

                        4色ボールペンとかならよりお得感が増しますね。

                        修正テープはたぶん入らないので、フリクションなペンか、絶対に書き損じはしない!!という心意気をそっとベーコンの中に忍ばせてください。

                        編み図は控えてあるので、編もうと思えばいつでも編めます。

                        というか、また編みたい作品です。



                        という感じで!

                        frat過去作品の中から食べものたちでした!

                        2014年は食べものをいっぱい編む年だったんだなぁ。



                        ではでは、本日ご紹介する、わたくしの尊敬するアーティスト。




                        創作人形と動物たち「Noe/高橋野枝」

                        ちなみに最近はtwitterでよく呟いていらっしゃるようです。



                        Noeさんの創作人形たちに出逢ったのは、約10年前の何処かの人形展でした。

                        当時東京(というか、厳密にはビミョーに埼玉だったり神奈川だったり・笑)に住んでおりましたわたくしは、都内のあちこちで頻繁に開催される球体関節人形や創作人形の展示会に、片っ端から足を運んでおりました。

                        そんな中で出会った、Noeさんの動物たち!

                        空想的ですこぶるキュートで、そしてちょっと生々しい。

                        ストライクど真ん中でした。

                        都会から地元に帰ってくるまで、Noeさんの作品が出展されている展示会には何度となくお邪魔したものです。

                        つるっとしたワニに似た「ガビアルさん」とか、芝をモモモモモって食べるとご本人に説明して頂いた「しばかり」とか、HPの作品一覧見てもリンクが切れているのが残念でならないです。

                        犬の赤ちゃんに似た「めめちゃん」シリーズも、生命の生々しさと体温を感じられて、たまらない。



                        最近はモヘヤ生地を合わせての面付き人形をメインに製作なさっているようです。

                        狐リリィとか、本当にかわいい!



                        以上、一方的に大好きすぎるアーティストさんのご紹介でした〜。

                        twitterでいつでも話しかけられるだろうに、恐れ多くて話しかけられません〜(笑)



                        frat作品についてのお問い合わせは、こちらのメールフォームからお願いいたします。



                        わたしもいずれは球体関節人形を作りたい。

                        というか、編みたい。 水面下でこっそり試作も進めています。…ナイショだよ。



                        ではでは、また!
                        ――――――――――――――――――♭――――――――――――――――――


                        << | 2/31PAGES | >>