profile

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

categories

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    ――――――――――――――――――♭――――――――――――――――――

    • 2016.05.11 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    オーダー作品紹介・その1。

    0
      こんにちは。
      茨城県水戸市のあみぐるみ講師・かぎ針編み講師のfrat小林廉です。

      今年の春、パステル画家の辻友紀子さんからオーダーのご相談がありました。

      「乙女な雰囲気の大人かわいい夏用ニット帽を、廉ちゃんにお願いしたい」

      辻さんは5歳のときから筋ジストロフィーを患い、今は車椅子と人工呼吸器を使って暮らしています。
      ままならない体調の中で、昨年秋の入院中からずっとわたしにニット帽を依頼することを考えていてくださったそうで…。

      責任重大!!!

      ざっくりとしたデザイン画を数点描き起こして辻さんに見て頂き、かぶったときの見映えを考えてかぶり口はなみなみ模様になっているのがいい、かわいらしいコサージュも欲しいです、とのポイントも押さえつつ。

      【乙女的プロジェクト】

      と銘打って、ひそかに始動いたしました。

      デザインは、数年前にブティック社の“今編みたいニット 秋冬”に掲載された薔薇のベレー帽をベースに、辻さんの頭のサイズと使用糸に合わせて試行錯誤をし…。
      薔薇に留まる蝶々のコサージュっていいよね!辻さんのパステル画のような印象の、明るくてやさしい色合いの蝶々にしよう。
      そうやっていろんなことを考えながら、じっくりと作品に向き合う時間を頂いて、完成したのがこちら。



      だいぶ乙女になったでしょ?(・∀・)

      受け渡しは、5月の下旬。辻さんのお宅にお邪魔して。
      体調があまり芳しくない中、辻さんは車椅子に起きて待っていてくれました。

      お部屋で筆談して。
      洗面所の大きな鏡の前でフィッティングして、コサージュは何処につけるとかわいいよ、と実際につけてみて。

      辻さんは本当に喜んでくださって、それがものすごく伝わってきました。
      とてもゆたかな目の表情、リアクションも本当に少女のようなみずみずしさで、とてもとても嬉しくなりました。

      友紀さん、本当にありがとう!

      一緒にさくらの紅茶でお茶会をして、パステルの原画を見せて頂いて、あったかい気持ちで帰路につきました。



      記念写真。パチリ。

      素敵なきもちを、本当にありがとうございました!





      〜おまけ〜
      辻さんの絵本、「またきょうもみつけた」に登場するうさこを、あみぐるみブローチに。

      ――――――――――――――――――♭――――――――――――――――――


      スポンサーサイト

      0
        ――――――――――――――――――♭――――――――――――――――――

        • 2016.05.11 Wednesday
        • -
        • 11:20
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック