profile

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

categories

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    ――――――――――――――――――♭――――――――――――――――――

    • 2016.05.11 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    クロバーの新かぎ針、アミュレの使い心地。

    0

      今日はアミュレの話をします。

      クロバーさんでアミュレのモニターが云々、という話をツイッターで知ったときには既に第一弾のモニター募集が終了しており、ガーンΣ( ̄ロ ̄lll)という感じだったのですが…。
      なんと第二弾のモニター募集をしているという情報をやはりtwitterでゲット!
      やっぱり欠かせません、twitter。

      そんなわけでアミュレのモニターに応募し、当選いたしました!イェイ!
      友人・知り合いのあみぐるまーさんは軒並み当選なさったようだし、クロバーさん本当太っ腹。

      さて、届いたのは5・6・7号のかぎ針たち。

      そう、先日の新巻鮭のあみぐるみポーチ、実はアミュレで編んでました。
      7号かぎ針を使い、並太2本取り、極太、といろんな毛糸を取り混ぜてあみあみ。



      まずアミュレと他のかぎ針と違うところは、グリップの吸い付き感。
      つるつると滑らず、ずれず、しっとりと指に吸い付くような持ち手がとても好感触!
      夏場でも汗で滑らずに編めそうです。
      もちろん、冬場のかさついた手でも滑りません。
      毛糸の破片がくっつくような吸い付き感ではなく、滑らない、というのが本当にいい感じ。

      長時間編んでいるとグリップがやや黒ずんできますが、消しゴムで擦ったらすぐに取れました。

      そして号数がプリントでなく彫刻なのもいい感じですね。
      ほら、号数なんか指で擦れてすぐ消えちゃうじゃないですか。
      自分は号数見なくても触ればなんとなくわかるからいいけど、他の人はそうはいきません。

      「〇号取って!」
      「え、どれ!」
      「だから〇号だって!」
      「だからどれ!」

      なんてケンカにもなりません。
      さらには号数で色分けされているので、

      「水色取って」
      「ほい。」

      と、実にすんなりことが運びます。
      いや、あくまで例えば、の話ですよ、かぎ針を人に取ってもらうなんてシチュエーションはそんなにありません(笑)

      ちなみに私は普段、こんなかぎ針の持ち方をしているのですが、



      こんな変則な持ち方にもぴったりと対応してくれます、アミュレ。
      違和感、まったくなかったです。

      そして何より気になるかぎ針の先、ひっかけるとこですが、つや消しシルバー。
      ざらつくかな?と思いきや、毛糸すべりが良くて、いい感じです。
      切り込みも深いので、毛糸の半分だけ引っ掛けてしまって糸割れさせてしまったり、空振ったり、そんなことはほとんどありませんでした。

      いいね〜。

      そして6号ではカクレクマノミとクロクマノミのがま口を、5号ではアンコウのがまぐちの触覚?あの灯りの部分を編みました。
      いい感じ。

      というわけでデザイン的にも使い心地的にも気に入ってしまったので、2号と4号も買い足しました(笑)



      クロバーさん、ありがとうございました。
      素敵なかぎ針です。

      ――――――――――――――――――♭――――――――――――――――――


      スポンサーサイト

      0
        ――――――――――――――――――♭――――――――――――――――――

        • 2016.05.11 Wednesday
        • -
        • 17:33
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        この記事のトラックバックURL
        トラックバック